新人社員 新人社員
荒木 五月 荒木 五月 荒木 五月 荒木 五月
01現在の仕事 設計部期待のホープ。下水道設計で経験を積み上水道にも挑戦。 01現在の仕事 設計部期待のホープ。下水道設計で経験を積み上水道にも挑戦。

入社後はまず下水道の設計業務を担当。自治体の担当者と打ち合わせをし、CADを使って設計、納品するまでは数か月単位の仕事です。入社後、夏前にはもうお客様との打ち合わせに同行。CADも座学ではなく、実際の仕事を通して学ぶことができたので、慣れるまでのスピードは早かったと思います。下水道の設計がある程度理解できてきたので、現在は上水道の設計にも挑戦中。仕事で分からないことがあれば、「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」の精神で自分から積極的に質問するようにしていますし、若手をみんなで育てようという雰囲気を会社全体から感じるのでとても心強いです。

01現在の仕事 設計部期待のホープ。下水道設計で経験を積み上水道にも挑戦。 01現在の仕事 設計部期待のホープ。下水道設計で経験を積み上水道にも挑戦。
02仕事のやりがい 図面の完成、お客様への納品、そして工事後、節目節目で設計者としての醍醐味を味わう 02仕事のやりがい 図面の完成、お客様への納品、そして工事後、節目節目で設計者としての醍醐味を味わう

最初にやりがいを感じるのは、打ち合わせでの要望通りに図面にうまく落とし込むことができた時。上司のチェック、修正を経て、お客様に設計図を納品した時にも、一仕事やり遂げた達成感があります。上下水道は基本的に地中にあるので完成後は見えなくなりますが、自分が設計した上下水道の埋まった道を歩きながら、じんわり感慨に浸ることもありますね。先日、やや難度の高い「推進工法」での下水道設計を初めて担当させてもらいました。土の質、立坑までの距離など、今までの工法より考えることが多く苦労しましたが、先輩のアドバイスのおかげで無事完成。スキルの幅を広げることができました。

02仕事のやりがい 図面の完成、お客様への納品、そして工事後、節目節目で設計者としての醍醐味を味わう 02仕事のやりがい 図面の完成、お客様への納品、そして工事後、節目節目で設計者としての醍醐味を味わう
03これからの目標 憧れの先輩の背中を追って成長あるのみ。資格取得にも積極的にチャレンジ。 03これからの目標 憧れの先輩の背中を追って成長あるのみ。資格取得にも積極的にチャレンジ。

同じ部の柴田課長代理は子育てをしながら仕事もバリバリこなす憧れの存在。上司としても、女性としても目標にしています。以前、私から見れば完璧に見えるキャリア40年以上の上司から「まだまだ知らないことがある」という言葉を聞いて衝撃を受けたことがあります。私も見習って、学び続ける姿勢をいつまでも忘れず、知識も技術も高めていきたいです。まずは、図面のクオリティアップが最優先。多くの人が見ることになる設計図なので、正確さだけでなく、見やすさ、美しさにまでこだわった図面をめざしています。技術士の資格勉強も始めているので、1~2年以内には取得したいですね。

03これからの目標 憧れの先輩の背中を追って成長あるのみ。資格取得にも積極的にチャレンジ。 03これからの目標 憧れの先輩の背中を追って成長あるのみ。資格取得にも積極的にチャレンジ。
若杉 謙蔵 若杉 謙蔵 若杉 謙蔵 若杉 謙蔵
01現在の仕事 測量は何もない場所にモノを作るプロジェクトの第一歩。 01現在の仕事 測量は何もない場所にモノを作るプロジェクトの第一歩。

入社1年目からいろいろな現場で地形測量を担当しています。学生時代に基礎を学んではいましたが、いざ仕事となると最初は戸惑うことばかり。現場ごとに地形や状況は全て異なるので、臨機応変に対応することが求められます。私達が測量するのは、多くの場合インフラができる前の場所。測量が全ての始まりとなって、何もない場所に道や橋などができると考えると、大切な仕事を任されているやりがいを感じます。入社2年目でまだ自分が測量した場所はどこも工事が進行中なので、早く完成後の景色を見てみたいですね。

01現在の仕事 測量は何もない場所にモノを作るプロジェクトの第一歩。 01現在の仕事 測量は何もない場所にモノを作るプロジェクトの第一歩。
02印象深いこと 入社2年目にして県の重要な会議に参加。多くの経験を積むごとに成長していく。 02印象深いこと 入社2年目にして県の重要な会議に参加。多くの経験を積むごとに成長していく。

大分県では現在、土砂災害の被害防止、軽減に向けて、渓流や斜面などの基礎調査を進めています。当社もプロジェクトに携わっており、私もメンバーの一員です。県の重要な会議に出席させてもらうなど、若手のうちから多くの経験が積める環境には感謝していますね。まずはやらせてみるというのが、当社の教育スタイル。もちろん最初はミスもしますが、それを先輩がしっかりフォローしてくれますし、失敗から学ぶことは多いものです。50年上の歴史がある会社なので経験豊富な上司から、直接スキルを教わることができるというのもポイント。年が離れていても壁を感じないアットホームな社内の雰囲気に、いつも助けられています。

02印象深いこと 入社2年目にして県の重要な会議に参加。多くの経験を積むごとに成長していく。 02印象深いこと 入社2年目にして県の重要な会議に参加。多くの経験を積むごとに成長していく。
03ワークライフバランス 休日はしっかりリフレッシュ。社内のサークル活動に参加することも。 03ワークライフバランス 休日はしっかりリフレッシュ。社内のサークル活動に参加することも。

普段は19時前後に退社することがほとんど。休日もしっかりとれているので、オンとオフの切り替えはうまくできています。社内でフットサルチームを組んでいるので練習したり、学生時代の友達と会ってリフレッシュしたり、充実していますね。自分磨きに割く時間もたっぷりあるので、将来は資格の勉強にも取り組んでいこうと考えています。目標は大きく、社内でまだ誰も取得したことのない「土地家屋調査士」の国家資格取得です。測量は現場で装置と向き合う職人気質な仕事をイメージするかもしれませんが、実際は土地の所有者の方と話をするなど、人と接する機会も多いもの。コミュニケーション能力が高く、向学心旺盛な後輩に入社してほしいですね。

03ワークライフバランス 休日はしっかりリフレッシュ。社内のサークル活動に参加することも。 03ワークライフバランス 休日はしっかりリフレッシュ。社内のサークル活動に参加することも。